『中学入試対策 サーパス』

b03-05L

中学入試対策のための実戦的演習用教材

対象学年 : 小学6年
教科 : 算数 国語 理科 社会
判型 : A4判

基礎       標準       応用                                                                                                          

 


◆特長◆
算数・徹底理解編:
「例題」「類題」「ステップアップ」の3段階構成。繰り返し類題を演習することで、基本知識を定着させ、基本レベルの入試問題に触れながら、実戦力の基礎固めができる教材。
※「問題演習編」の基礎編を解く為の基本問題をテーマ別かつ問題パターン別に掲載。
算数・問題演習編:「基礎編」「必修編」「発展編」の3部構成。問題を解く上で必要となる理解力・処理能力・視覚力・表現力などを養う。解説を掲載せず、入試問題を豊富に掲載することで、圧倒的な演習量で定着を図る。
算数・実戦テスト編:「問題演習編」との連動した使用が効果的。「基礎編」「必修編」「発展編」の3部構成。基礎編では一行問題を中心、必修編では、より入試問題に近づけた確認テスト。発展編では、記述問題も加え、中上位の学校を志望する生徒を想定。
国語・読解編:「テーマ別読解編」「入試対策編」の2部構成。2500~5000字の長めの素材文を引用し、読解力の構築を目的とした教材。また9000字以上の超長文の問題や記述問題も多数収録。入試前の腕だめしに最適。
国語・知識編:入試頻出の言語事項の定番問題を多数収録。「漢字語句」「表現・知識」「文法」と知識事項に絞った構成のため目的や期間に合わせた活用が可能。
理科:「知識編」「演習編」の2部構成。「知識編」の問題で知識を重点的に確認 し、「演習編」で問題形式やパターンごとの頻出問題を演習。
社会:「地理編」「歴史編」「公民編」「分野結合問題」の4部構成。入試問題から各分野の特性を生かした傾向別に問題を抽出・構成。
公立中高一貫校受検対策〔適性検査編〕:社会・理科・作文を中心とした「テーマ別学習」および算数の問題を特集。適性検査に対応できるように、「記述形式の例題」→「練習問題+作文問題」の単元構成。 (公立中高一貫適性検査編 詳細はコチラ)
 

教科 教材名 ページ数
 算 数 徹底理解編

 152P

問題演習編

 208P

実戦テスト編

 128P

 国 語 読解編

 272P

知識編

 144P

 理 科

 144P

 社 会

224P

 公立中高一貫適性検査編

 208P